不眠症にも鍼灸

患者さんを問診していると意外と多いのが睡眠の質の低下。
不眠症とまではいかないけれど寝つきが悪い、夜中に目が覚めるという方は意外といらっしゃいます。

このように睡眠の質が低下した状態を東洋医学ではどのように考えていくのかというと、主に「肝」と「心」に何らかの問題が出てきていると考えます。

この肝と心は精神活動に関与しています。

・イライラしやすい方
肝に問題がある。酷くなると心にも影響が出てきます。

・不安感、もやもやした気持ち、考え事をしてしまう方
心の問題。酷くなると肝にも影響が出てきます。

不眠症に対しても鍼灸治療は非常に良い効果があります。中には治療中に寝てしまう方も時々いらっしゃるぐらいです。
良質な睡眠は健康な状態を保つためにはとても重要なことになります。
継続して治療を行ない睡眠の質を上げていきましょう。

Share

関連記事

【追記あり】ご予約の際の注意点

当院のご予約方法は電話とメールがありますが、いくつか注意点があります。 【電話の際の注意点】 ・施術者1人のため、電話に出られないことがあるため、その際は少し時間をおいてから再度お掛け直しください。 ・電話は診療時間内の[…]

[» 続きを見る]

スマホ肘

こんにちは。 名古屋の蓬祥鍼灸院の長谷川です。 皆さんは、携帯電話はガラケーですか?それともスマホですか? おそらく、大半の方がスマホを使用していることと思います。 スマホは非常に便利で小さなパソコンと言える物ですが、1[…]

[» 続きを見る]

年の瀬に嬉しいご報告

2017年ももうすぐ終わりが近づいておりますが、妊娠報告を頂きました。 当初は子宮内膜症、多嚢胞卵巣症候群(PCOS)、黄体機能不全など様々な不妊の原因を持たれており、基礎体温はガタガタで高温期も短かったため、ルトラール[…]

[» 続きを見る]

どんな時に症状が悪化しますか?

あなたのお悩みの症状はどんな時に悪化する傾向がありますか? これは非常に参考になる情報になりますが、中にはあまり気にされていない方や分からないという方もいらっしゃいます。 ただし、本当に分からない、常に症状が変わらないと[…]

[» 続きを見る]

2016年の花粉情報

日本気象協会が来年春の花粉の飛散予想を発表。 【前シーズン比】 2016年は、九州・四国・東海地方では前シーズンより多いかやや多く、非常に多く飛散するところもある見込みです。中国・関東甲信地方では前シーズン並み、近畿・北[…]

[» 続きを見る]