不眠症にも鍼灸

患者さんを問診していると意外と多いのが睡眠の質の低下。
不眠症とまではいかないけれど寝つきが悪い、夜中に目が覚めるという方は意外といらっしゃいます。

このように睡眠の質が低下した状態を東洋医学ではどのように考えていくのかというと、主に「肝」と「心」に何らかの問題が出てきていると考えます。

この肝と心は精神活動に関与しています。

・イライラしやすい方
肝に問題がある。酷くなると心にも影響が出てきます。

・不安感、もやもやした気持ち、考え事をしてしまう方
心の問題。酷くなると肝にも影響が出てきます。

不眠症に対しても鍼灸治療は非常に良い効果があります。中には治療中に寝てしまう方も時々いらっしゃるぐらいです。
良質な睡眠は健康な状態を保つためにはとても重要なことになります。
継続して治療を行ない睡眠の質を上げていきましょう。

Share

関連記事

病気にならないためにすべきこと

①しっかりと食べる※ただし食べすぎは注意 ②休む時は休む ③適度に体を動かす ④趣味を持つ ⑤考え込んだり、悩みすぎたり、心配しすぎたりしない 最近多いのは⑤の方です。 人それぞれ色々な悩みはあるかもしれません。悩んだり[…]

[» 続きを見る]

梅雨の養生

今週より東海地方は梅雨に入り、これから約1ヶ月ほどは洗濯物に悩まされる時期となりました。 この梅雨の時期にも意外と体調を崩す方が多いですが、その犯人は『湿邪』という『湿気』になります。 東洋医学には季節を現す主気があり、[…]

[» 続きを見る]

2019年 花粉情報

今さらではありますが、明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い致します。 さて、毎年恒例となっておりますが、2019年の花粉情報になります。 今年の花粉は昨年の猛暑の影響もあり大量飛散と予報されております。[…]

[» 続きを見る]

冬支度

本格的に寒くなってきました。 そのため、当院も冬支度を行い、毎年恒例のカーテンを設置しました。 冬に来院経験のある方はご存知かと思いますが、当院では冬になると暖房効率を上げるため通路にカーテンを設置しております。 「今季[…]

[» 続きを見る]

夏バテしてませんか?

こんにちは。蓬祥鍼灸院の長谷川です。 名古屋ではいまいちスッキリしない日が続いており、相変わらずジメジメしております。 時期的にもそろそろ夏ばてを起こしやすい時期ですが、体調の方は問題ないでしょうか? 当院にも何名か夏バ[…]

[» 続きを見る]