本当に凄い鍼灸師ができること

本当に凄い鍼灸師が出きることは○○です。

考えていただけたでしょうか?

ではでは、本当に凄い鍼灸師とはどんなひとか?

「患者さんが訴えている症状を悪化させることができる、または健康な人の体調を崩すことができる人。」

意外でしたか?

ポイントとなるのは治そうとした結果悪化するのではなく、「狙って」悪化させることができる鍼灸師が本当に凄いと言えます!

患者さんからしたらとんでもない鍼灸師じゃないか!と思うかもしれませんが、「治すこと」よりも「わざと悪化させること」の方が遥かに難しいのです。

ただし、わざと悪化させることができる鍼灸師はちゃんと治すこともできるのでその点はご安心?ください。

このような凄腕の鍼灸師の方に嫌われたら酷い目に合う可能性があるかもしれません。

Share

関連記事

チョコレート嚢腫の著効例

2ヶ月ほど前からお越しの40代女性。 元々は別のお悩みで来院されていましたが、主訴は1回で改善されたが、その後も健康管理ということで今でも週1で来院されていましたが、先日、総合病院の婦人科にて定期健診をしたところ、チョコ[…]

[» 続きを見る]

聴力検査アプリ

最近、耳鳴りや難聴の方が来院されることが多いため、自分でも治療後に聴力の回復具合の目安となることができないだろうか?と悩んでいました。 そこで、駄目もとでスマホのアプリで検索すると「聴力検査」というアプリを発見! なかな[…]

[» 続きを見る]

日光に当たってますか?

梅雨が明け、本格的な夏到来となりましたが、体調の方はいかがでしょうか? さて、夏言えば女性の天敵ともいえる「紫外線」が非常に気になるところかと思いますが、日焼け対策はバッチリと言う女性が多いかと思います。紫外線はシミの原[…]

[» 続きを見る]

生理不順や不妊症の原因となる高プロラクチン血症とは?

女性の身体に毎月起きる生理ですが中には生理不順でお悩みの方も多いかと思います。 生理不順にも色々な原因がありますが、今回は不妊症の原因にもなる高プロラクチン血症についてです。 この病気にはある特徴的な症状がありますので生[…]

[» 続きを見る]

お灸の熱さの左右差

ここ数年、巷ではやっているのが「お灸女子」なるものです。 お灸女子とはご自身で千年灸を使ってお灸をされる女性のことを言いますが、お灸をしていると熱さを感じなかったり、逆にすぐに熱くなってしまう、さらには左右で熱さの感じ方[…]

[» 続きを見る]