恐がらなくても大丈夫です

鍼灸治療というと体にたくさん刺されるというイメージを持たれる方が多いかと思います。
鍼灸治療を経験されていない方ですと
たくさん刺される=痛い思いをする可能性がそれだけ多い

このような方程式が成り立ってしまうかもしれませんが、たくさん刺せば良いという訳ではありません。

大切なのはいかに効果的な鍼を打てるかどうかです。

事実、他の治療院で鍼治療を経験されている方が当院に来院されると、あまりの鍼の少なさや頭や手足・背中に1~3本ほどしか刺さないために、「えっ?これだけ?」というリアクションをされる方もいらっしゃいます。

少ない鍼での治療は鍼灸治療が初めての方でも非常に受け入れやすい治療法であり、非常に効果的な治療法だと感じております。
あまり恐がらなくても大丈夫ですよ!

Share

関連記事

前立腺肥大症に対する鍼灸治療の症例

コンテンツ1 30代 男性 前立腺肥大症の症例2 弁証および治療について3 考察 30代 男性 前立腺肥大症の症例 2019年3月来院。 1ヶ月ほど前から常に尿意がある感じや残尿感があるため、近所の泌尿器科を受診すると過[…]

[» 続きを見る]

毎年恒例

ここ数日寒い日が続いているため、当院の冬の恒例、玄関にカーテンを取り付けました。 このカーテンは暖房効率を上げるためのものになり、これだけでかなりの威力を発揮してくれます。 最初は驚くかもしれませんがすぐに慣れていただけ[…]

[» 続きを見る]

東洋医学に関する番組情報

本日、メーテレにて20:00~「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」にて漢方薬や鍼灸に関して2時間放送されます。 おそらく、メインは漢方薬の内容になるかと思いますが、東洋医学の考え方を知ることができるチ[…]

[» 続きを見る]

インフルエンザが警報レベル

おはようございます。 名古屋の鍼灸師、長谷川です。 今朝のニュースで知りましたが、愛知県のインフルエンザ情報ですが、警報レベルに達していると出ておりました。 実際に先週ですがお1人インフルエンザでキャンセルされた方がいら[…]

[» 続きを見る]

鍼灸治療は全科の治療が可能

病院では内科・呼吸器科・消火器科・泌尿器科・婦人科・整形外科・・・という具合に診療科が分かれているため症状によって通う病院が変わってきたりします。 しかし、鍼灸治療はあまり知らない方もいらっしゃっるかもしれませんが、「全[…]

[» 続きを見る]