38歳 女性 手湿疹による痒み

10代の頃から指に湿疹があり、皮膚科や市販の薬を使用しないと痒くて掻きむしってしまう。
掻き過ぎると、ジュクジュクした汁が出てくる。
元々、肉があまり好きではなく、一人暮らしをしている際はほとんど肉を食べていない。

血虚生風証

1寸3番鍼で左公孫・右三陰交・右合谷に15分置鍼。
当日の夜から痒みがなくなり、薬を使用しなくても問題なくなる。

血とは血液のことで、皮膚や髪の毛、目などに潤いを与える液体になりますが、肉があまり好きではなく、あまり食べないということで動物性たんぱく質の不足により血が不足し、皮膚に潤い不足が生じた結果、皮膚がガサガサになり痒みを生じてきます。
そのため、治療は血を補う治療を中心に行なったところ良い結果がでました。
今後も継続治療を行なっていきます。

皮膚疾患にも鍼灸治療は非常に効果があります。
お悩みの方はご相談下さい!

Share

関連記事

皮膚疾患の原因

アトピー性皮膚炎・湿疹などの皮膚科疾患で皮膚科ではステロイドを出されるだけであったり、なかなか良くならないために鍼灸治療を選択される方は意外と多いと感じる今日この頃。 そして、個人差はあるものの皮膚科疾患に鍼灸治療は良く[…]

[» 続きを見る]

試験導入

先月から少数鍼での治療になったので、思い切って鍼を変えてみようと考え、木曜日の夜に試験導入のためセイリンのJSPという世界最高峰とも言われる鍼を注文し、本日届きました! 鍼にも色々なメーカーがあり、更に同じメーカーでも色[…]

[» 続きを見る]

10代からの手湿疹

昨年より皮膚疾患を多く診る機会がありますが、今回も中々の改善具合なのでご紹介します。 治療前がこちら。 ちょっと見辛いですが、水泡ができており、黄色くなっております。 治療してから7時間ほど経ち、患者さんから写真が送られ[…]

[» 続きを見る]

花粉症の食養生

花粉症の方が行う食養生としては整腸を目的にヨーグルトを食べる方が多いかと思います。 もうあんまりいないですかね? ヨーグルトを食べることによって花粉症が楽になった!という方もいれば、「まったく効果なし!」という方もいらっ[…]

[» 続きを見る]

花粉症の薬が保険適応外に。その背景にある理由とは?

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 今回はもうすぐやってくる花粉症に関する内容になります。 タイトルにもありますが、このニュースはご存知でしょうか? コンテンツ1 花粉症の薬が保険適応外に2 なぜ保険適応外になるの?[…]

[» 続きを見る]